カレー大好き・華麗なるおやじ

地味な田舎暮らしが好きです。 毎日カレーを作って遊んでいます。

私のスマホは単純に全解約という最大の節約に成功しました。
最終的にwifiルータをゲットするとして現状で外出が無ければ何も問題ありません。

次は、娘と妻のスマホです。母のガラケーも考えなければ・・・。

調べるとどんどん新しい言葉が出てくる。
迷路の中に迷い込んでしまいそうだ・・・。

ここにきて、ドコモがフレッツ光とのセット割を始めるというニュースに辿り着いた。
なに?
また選択肢が増える?
が、調べてみると早くても2015年以降の話らしく、今回の選択肢には入らない事が判明した。

だが、さらに、あのイオンがスマホ発売というニュースが飛び込んできた。
何と月額2980円のスマホらしい。
おお。
すごい。
これは早速調べねばならない。

でも、イーモバイルのスマホも安いらしいんだよね。

え?KDDIがスマホ使用量を大幅値下げする・・・らしい。

さらには、
フリーテルというシムフリーのスマホが安くて人気らしい・・・・???

もう、何だか訳わかんないです。



調べる事が多すぎて大混乱です。(^_^;)



***********************************************************************


少し冷静になって、何から調べれば良いのだろうかと考えてみた。

比較調査する内容を整理すると・・・・。
1、イオンのスマホ
2、イーモバイルのスマホ
3、フリーテルのスマホ
4、ソフトバンクに乗り換え(au解約月の9月まで待つ)

の4つだと判った。

他の選択肢は、まだ詳細が分からないことなので、
現状では、この3つの選択肢しかない事が判明した。

イオンのスマホの月額2980円に魅力を感じるが、
どのような料金構成で、スマホ本体価格はどうなっているのか調べてみる事にした。


イオンスマホの本体の機種は、Nexus4 という機種だそうです。
この本体価格は、34080円で、1420円の分割払いです。
そこに音声通話月額基本料が1560円で合計2980円というか価格になっている事がわかりました。
音声通話は、「スマホ電話SIM」を挿す事により実現しているようです。



次にフリーテルのスマホを調べると本体価格は、12800円
それを24回払いにすると540円(金利考えてません)となり、遥かにイオンのスマホより安くなります。
「スマホ電話SIM」をフリーテルのスマホに挿した場合の月額は、約2100円程度です。

この事からイーモバイルを含めて考えてもフリーテルのスマホに
自分で「スマホ電話SIM」を挿す事が現状では、一番安いという事がわかりました。
2年縛りという制約も有りません。



ここまで来て、妻に調べた事の内容を要約して話をした。
ちんぷんかんぷんな部分も有ったが、大体は理解してもらえた。

フリーテルのスマホを購入した場合のデメリットも話をした。
特に電話代は、30秒で20円と高額だから使う人が理解をしないで長電話すると、
高額な請求が来るという事は、何度も説明した。
ラインやスカイプをメインに使う事を前提にした節約だと理解してもらえたようだ。

最終的には、音質や使い勝手の話になり、
まずは1台入手して使ってみようという事になった。

早速、フリーテルのホームページから1台注文した。
14800円で「スマホ電話SIM」付きだ。
注文しようとしたら、妻が希望していた白は在庫切れになっていた。
昨日見た時は、在庫が有ったのだが、今日は無くなっている。
やっぱり相当人気が高いようだ。

止むを得ずピンクにしました。

無事に注文完了しました。
届くのが待ち遠しいです。(#^.^#)

SIMフリーを調べ始めたら、とてつもなく安くスマホが使えると判明した。
色々な制約が有って、妻や子供には使えないかもしれないが、もしかしたら私のは、
これで十分なのでは無いだろうか?


そこで私のスマホの条件って何なのだろうと考えて見た。
1、1年365日自宅で仕事をしているので、携帯電話は、必須ではない。
2、外出時に家族と連絡を取り合う通信手段は欲しい。(ラインでOK)
3、インターネット不通時の予備として何らかの通信手段は要る。
4、PCにメールが来た事を通知してくれる機能。

と4つに絞られた。


そう考えると、もしかしたら私のauスマホは、解約しても何とかなるのでは?
と思い始めた。
さらに深く考えるともしかしたら私自信が、自宅から出かけない限りSIMすら不要だと気付いた。

そして壮大な???計画を思いつき実行に移しつつある。


頭の整理と今後の予定として書いてみる。
1、娘のスマホ(※1)が傷みが激しく充電池も弱っているので、解約する。(テザリング機能も無い)
2、私のスマホ(※2)は、外出が少なかったので綺麗だから娘スマホと交換する。
  (テザリング出来るスマホは、私のスマホだけなので、解約出来ない。)
3、私は、解約した娘のスマホをSIM無しでWIFIで使用する。(これでPCにメールが来た事を通知出来る)
4、ラインを入れれば、自宅のWIFIで外出中の家族と連絡が取れる。
5、スカイプアウトかLINE電話を使えば格安で外線電話もかけられる。
6、5月に解約するイーモバイルルーターの「GL02P」はシムフリーらしいので格安シムを入れる。
  (殆ど外出しないが、これで外出時にラインもスカイプも使えるようになる。)

となる。

※1娘のスマホ・・・IS11N(NEC)・・・テザリング無し
※2私のスマホ・・・ISW11K(京セラ)・・・テザリング有り


頭の中の空想だが、ネットで調べる限り大丈夫なような気がした。
思いついたら我慢できないタイプなので、
節約第一弾としてauのスマホを一台解約する事にしました。

いや、実は昨日の夕方に解約してきました。はやっ!(^_^;)

解約月ではないので解約料は覚悟の上です。

心配だった。データの移動も無事に完了し、綺麗なスマホになって娘も喜んでいるようです。


で、今、元娘のスマホ IS11N(NEC)を頂戴し、SIM無しのWIFIで設定中です。
無事に動作していてラインもスカイプも無事に入れられました。
私が自宅にいる限り外出中の家族とは、無料で連絡が取れるようになりました。


少し問題が発生しています。
IS11N(NEC)の時間設定が不能です。(ーー゛)
どうしても時間を変更することが出来ないんです。
ネットで調べたら同じ症状が記載されていましたので、
もしかすると、auのSIMが入っていないと時間が変えられない機種なのかもしれません。
少し残念ですが、もう少し時間をかけて調べてみます。


取り合えずauの解約料が発生しましたが、来月から6300円の支払いが0円になりました。


****************続く****************

その1の続きです。

現在32182円支払ってる通信費用を半額以下にするのが目標です。

ちなみに我が家の事情として自営業のSOHOであり、一日でもネット接続が不通になる事は
許されない。
イーモバイルルーターは、以前ADSL接続をしていた際に落雷によりモデムが故障した際に、緊急的に購入したものである。
その後もインターネット回線の予備として保有していたが、現在は、スマホのテザリング機能も有るので不要である。
2014年の5月が更新月となる為、現在解約の準備を進めています。



まずauの更新月を調べてみた。
2014年の9月だった。
まだ5カ月ある。


次にフレッツ光の更新月も調べてみた。
あれ?
こちらも2014年の9月だった。

別にauに不満が有るわけでもなく、
節約が主目的なので、まずは、auの割引に付いて調べてみた。

au光の回線を引くとスマホ一台に付き、1480円の割引が有るらしい。

スマホが三台なので、それだけで4440円の節約だ。
すごい!
と思い、au光を調べてみた。
何と・・・・・
我が家はau光が接続できない地域らしい・・・(ーー゛)

フレッツ光が来てるのにau光が駄目・・・なんて事が有るのか。
とがっかり。

では、ソフトバンクに乗り換えた場合は・・・・。
ホワイト学割with家族2014というプランが有り、スマホ1台に付き、934円安くなるようだ。
また、auと同じように、ホワイトBBというのが有り、
スマホ1台に付き、1410円安くなるそうです。

ホワイトBBは、光ではなく、ADSLなので少し通信速度が落ちるが、
以前、ADSLから、光に変えた際に特に早くなった印象も無いので、、
問題ないと思われる。

しかもフレッツ光からADSLに戻すことにより3700円安くなるので、
これらを合わせると合計10000円前後の節約になるようだ。

これは、auに固執するより、ソフトバンクに乗り換えた方が本当にお得かもしれない。

しかし、auもフレッツ光も2014年の9月が更新月なのでそこまでは、待った方が得策だと思われる。


と、ここまで考えて。
これでよし。

と一旦思ったが、
SIMフリーって有ったよなぁ?と思いだす。
あれってなんだっけ?
と再度調べ始めた。


****************続く****************

このページのトップヘ